読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母さん!!父さんはもう限界です😢 ~イクメン奮闘記~

共働き夫婦の忙しくも楽しい子育て日記

悲~しく~て~、悲しくて~

こんにちは、大変パパさんです。

 

いきなり、「何のこっちゃ!」なタイトルですが、これは最近、

長男パンくんがお気に入りの歌の1フレーズです(^.^)

 

ママが、お風呂に入っている時に口ずさんでいたのを覚えたようで、

それ以降お気に入りのようです(^.^)

 

前回の記事のパンくんが結婚式に初出席した時に、この歌を大音量で歌うのでは

ないかと少し心配をしていたんですよね~(笑)

さすがに結婚式で「悲しくて、悲しくて」はまずいですよね(笑) 

 

私は正直この歌のことを知りませんでしたが、結構古い歌みたいですね。

なんで、私より年齢が下のママが知っているかと思い聞いてみたところ、

リメイクされて、別の歌手が歌っていたりするみたいですね。

 

結構有名な歌なのかな?

タイトルは『悲しくてやりきれない』

ザ・フォーク・クルセターズというグループが出した曲のようです。

悲しくてやりきれない

悲しくてやりきれない

 

 ↓youtube上より貼り付けてみました。ぜひお聞きください。


「悲しくてやりきれない ザ」・フォーク・クルセダーズ(The Folk Crusaders)

 

聞いてみましたが、結構いい曲ですね(^.^)

男性のきれいな声のハーモニーがとてもいい感じです。

 

最近こういうフォークソングっていうんですかね~、

あまり歌われる方いないですよね。男性の低くて、綺麗な声の歌は

聞いていて落ち着くので、個人的には好きなんですよね。

 

ちなみに、パンくんは違いの分かる男で、youtubeでこの曲のカバーされた

別の歌手が歌っている曲を流すと・・・

 

「これ、ちがう。これ、まちがってる」

 

と手厳しいお言葉(;^ω^) 申し訳ございません、お客様<(_ _)>

すぐにご希望の物をお出しします<(_ _)>

てな感じで、昭和感満載の原曲を流します。 

 

また、この歌を聴いている時のパンくんは、目をつぶり

左右にリズムをとるように頭を振って聞いているのですが、

この姿が、面白いやら可愛いやらで夫婦そろって大爆笑!!

 

本人も親が笑っているのがうれしいのか、満面の笑顔です。

 

こういう時に、ものすごく幸せを感じる大変パパさんでした。

 

コチラの記事もぜひお読みください<(_ _)> 

taihenpapasan.hatenablog.com