読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母さん!!父さんはもう限界です😢 ~イクメン奮闘記~

共働き夫婦の忙しくも楽しい子育て日記

ホジュン~伝説の心医~にハマっています

2か月ほど前から、韓国ドラマの『ホジュン~伝説の心医~』という

ドラマにハマっています(^.^) 

 

というのも関西では、現在テレビで放送中だからです。(毎週月~金に1時間放送)

現在、物語も佳境に入り、毎日楽しんで観ております(^.^)

 

私は、韓国に対しては、特にいい印象も悪い印象も持っておりません。

というのも海外に一度も行ったこともなければ、海外の方と全くと言っていい

ほど関わったことがないためです。 日本サイコー(^O^)/

ニュースで日韓関係が悪くなっているような印象を抱かせるようなことを

放送しておりますが、ドラマや音楽などは「良いものは良い」という心持で

いいのではないかと感じる今日この頃です。

 

話が逸れましたが、この『ホジュン』というドラマ、実在の人物を題材に

して作られているようですが、このホジュンという人に対しての文献が

あまりないようで、ドラマは、フィクションも織り交ぜながら

作られているようです。 

   

ドラマの内容

賤民の子として生まれた、ホジュンが色々な苦難に見舞われながらも、

心から患者を慈しみ真摯に病と向きあう『心医』になるべくひたむきに

医術を学んでいくという内容。 

  

このドラマ、とにかく主人公のホジュンが、度々色々な苦難に見舞われすぎだろ!

というくらい、苦難だらけです(;^ω^)

最後の方に王様の主治医である『御医』になった頃からは大丈夫ですが、

最初から物語の中盤くらいまでは、基本ものすごい貧乏です(;^ω^)

 

賤民に生まれたことで、出世の道は難しく、それに絶望し悪事に手を染めたり、

この昔の悪事が原因で、頑張って試験に受かって王宮の医官になり、真摯な

姿勢で医療を行うことで出世できたのに、牢屋に入れられて拷問を受けたり・・・

 

とにかく、かわいそうになるくらい大変な人生送ってるな~と泣けてきます( ;∀;)

 

 

ドラマの中での医術

東洋医学ということで、診察は脈を診て診断し、治療は湯薬(煎じ薬)という

漢方薬みたいなものと、針治療です。

 

実際はどうかわかりませんが、ドラマ内では、脈を診るだけで大抵の病気から

妊娠しているかまでわかってしまいます。 すっ、すごい(;^ω^)

 

治療も、針を打っただけで病で気を失っている人が、すっと目覚めたり、

針と湯薬で大きなケガや病気が治ったりと神がかり的(゚Д゚)ノ

 

圧巻は、胃がんの人をお腹を圧迫したりすることでわずか5日くらいで

直してしまいます。胃がんってそんなに簡単に治るの?となり、

さすがに(=_=)???という感じになりました。

吐血と下血が治ってきている証拠だとホジュンは言っておりました(;^ω^)

 

 

長くなってしまいましたが、色々?なところはあるものの、

かなり人とお金を使っていて、内容も分かりやすくテンポも良いので、

ドラマの世界にどっぷり浸ってしまいます(^.^)

 

私にもう少し文章力があれば、もっと魅力をお伝えできるのですが・・・

 

とにかく、見ていただければハマること間違いなしかと思います。

おすすめです(^ω^)

 

 

コチラの記事もぜひお読みください<(_ _)> 

taihenpapasan.hatenablog.com