読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母さん!!父さんはもう限界です😢 ~イクメン奮闘記~

共働き夫婦の忙しくも楽しい子育て日記

癇癪、大爆発

長男について

この3日間ほど妻、私ともに夜眠れない日々を送っています(-_-;)

特に妻は、深夜に1時間以上起きていなければいけないため大変だと思います。

 

というのも、長男パンくんがどうやら癇癪(かんしゃく)を起こすように

なったようで、夜寝る少し前くらいから、機嫌が悪く物を投げたり、

私たちの顔を叩いたり、叫んだりなどしています。

 深夜の大泣き&叫び

やっとのことで寝付かせて、私たちも就寝して2、3時間したところで、

パンくんが、突然起きて大泣き(-_-;)

 

まだ、泣くだけなら可愛いもんですが、かなり大きな声で叫ぶ、叫ぶ(;^ω^)

 

泣きながら「おちゃ、のむ」とか「だっこ」とかいろいろ要求してくるので、

泣き止ませるためにも要求を叶えようとすると・・・

 

「おちゃ、いらない!」「だっこ、ない」

というやり取りが複数回続きます(-_-;) しかも、大泣き&叫びが続く中でです。

だっこしても、まるで別の生き物のようにウネウネ動き回ります(;^ω^)

 

本当に、「この子は大丈夫なんだろうか」と心配になるくらいの状態で、

まさに”手が付けられない”とはこのことを言うのかと思わせれる状況(-_-;)

 

私は、新聞屋さんで働いていますので、深夜2時過ぎに仕事に行かないと

いけないため、パンくんのことを妻に託して、家を出ます。

なので、この後どうなったかは妻にしかわかりませんが、どうやらその後、

1時間くらい”手が付けられない”状況が続いて、やっとのことで寝付かせたとのこと。

 

お疲れ様です<(_ _)>

 

しかし、ながらこの状況が3日も続くと本当に疲れます(-_-;)

 

癇癪(かんしゃく)とは

以前より、癇癪という言葉は聞いたことがあり、なんとなく大泣きして

ダダをこねているというイメージをもっていた私。

 

したいと思っていることを止められたり、自分の思いが伝わらなかった

り、眠たい、疲れた時などどうしてよいかわからず泣きわめいたりする。

 

自分でやりたいという気持ちが芽生え、自分でやろうとするがその気持ち

に行動がついていかなかったり、うまく言葉で欲求を伝えられず、

無視されたり、欲求を押さえつけられたりすると起こることがある。

 

という風に家にある『のびのび育児百科』という本に書いてありました。 

のびのび育児百科―妊娠・出産・育児がよくわかる

のびのび育児百科―妊娠・出産・育児がよくわかる

 

 

この本によると、癇癪(かんしゃく)は成長の証だそうで、「自分」というものが

出来上がっていく過程で、発達のステップとも言え、精神的に独立するために

必ず通る道とのこと。

 

なんでも自分でやりたくなり、やってみるがうまく出来ないと叫んだり言うことを

聞かなくなったりすることがあるようです。

うーむ、パンくんがまさにその状態である(-_-;)

 

あと、何でもかんでも「ダメ!」と言って行動を抑制しすぎると、欲求が満たせず、

かんしゃくを起こすことがあるとも書かれてありました。

 

考えてみると、「ダメ!」って結構言っているような気がします(;^ω^)

これからは、菩薩様のような心と顔でパンくんに向き合っていかなければ

行けませんね(笑)

 

コチラの記事もぜひお読みください<(_ _)>

taihenpapasan.hatenablog.com